一体グルコサミンの効果と効能って?

現代の生活に欠かせないグルコサミンの成分の基礎知識としてその効果と効能を詳細にわたって説明します。

グルコサミンの効果・効能とは

グルコサミンには以下のような3つの効果があります。
1. 関節痛の緩和
2. 血流の促進
3. 美肌づくり

この中でも最も有名なのが、軟骨がすり減ることから起きる関節の痛み和らげる効果です。変形性関節痛やリウマチの治療にもグルコサミンは活用されています。最近では医療用以外にも、健康食品やサプリメントとして人気を集め、スポーツ選手の間では、体を酷使するために起きる関節のトラブルに効果があるという声が多く聞かれるようになりました。

細胞と細胞をつなぎ合わせる役目があるグルコサミンは、軟骨部分に働きかけることで新陳代謝を活性化するだけでなく、関節の可動域を改善する働きがあることが科学的にも証明されています。

凄い・・・グルコサミンには色々な効果がある

ベルギー・リエージュ大学の研究チームでは、「骨と軟骨の代謝に関する調査」で1日に1500mgのグルコサミンを3年間にわたり、ヒザの関節炎症患者に経口投与をするという臨床試験を行いました。この研究は、WHO(国連世界保健機構)が組織する諸団体と共同のもので、調査には二重盲検法が採用されています。

アメリカでは関節炎症患者が4000万人とも20000万人いるとも言われ、同研究では長期にグルコサミンを摂取することで、関節炎症の進行を抑制することができるということが明らかになりました。

世界有数の科学雑誌「ラフンセット」でも研究報告が掲載され、CRN(全米栄養評議会)会長のジョン・コーデイ氏は「科学が栄養補助食品の必要性、有用性、安全性を証明している」とのコメントを述べています。

では、関節の痛みを和らげる以外のグルコサミンの効果には、どのようなものがあるのでしょうか?
これはごく最近のことですが、ドロドロした血液をサラサラにする効果も認められるようになりました。他にも血栓の生成を予防したり、血行の改善も期待できます。

さらに、美肌づくりにも有効な成分として美容業界でも注目を集めています。これは、グルコサミンがヒアルロン酸の主原料だからです。女性の方はご存知だと思いますが、ヒアルロン酸は保水性に優れ、わずか1gで6リットルもの水を保持することができます。ですので、ヒアルロン酸の主原料でもあるグルコサミンを摂取することで、肌の潤いを維持し、なめらかな肌を保つことができるわけです。

>> 最新の売れ筋人気ランキングを見る